ニュース

2014/9/26
ワンビ株式会社

Windows 8.1搭載の業務タブレット向け
不正持出、不正利用防止ソリューション「OneBe UNO」

ワンビ株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長 加藤 貴、以下ワンビ)は、Windows 8.1が搭載された業務用タブレットパソコン向けの不正持出、不正利用防止ソリューション「OneBe UNO」を9月26日(金)より提供することを発表します。

近年、従来のパソコンに加え、多様な場面で用途に応じたタブレットが活躍しています。パソコンと異なり、タブレットは据え置きや無人環境での利用もある一方で、盗難・紛失への懸念が導入の阻害要因にもなっています。

「OneBe UNO」は店舗やショールーム、病院、倉庫など使用範囲が限られている持ち出し禁止のタブレットにインストールするスタンドアローン型のセキュリティソリューションです。タブレットのネットワーク状況や位置情報、電源の接続を監視し、利用ポリシーに違反した状況を検知すると、大音量アラームや入力デバイスのロック、強制シャットダウンにより、不正利用や不正持出を防ぎます。ノートパソコンやタブレットのほか、Windows 8.1搭載の専用端末や組み込み端末にも対応しています。

セキュリティアクション(利用ポリシーの違反を検出した場合、次のアクションを実行)

  • ロック:キーボード、マウス、タッチパネルの操作を不能にする入力デバイスロックとWindowsのロックを選択できます。
  • アラーム(警告音):強制的にボリュームを最大にして警告音を出力します。
  • 強制シャットダウン:強制的にシャットダウンして操作を行えないようにします。
大音量アラーム デバイスロック 強制シャットダウン

監視対象(次の項目を監視設定することで利用違反を検出)

  • 無線LAN: 登録しているSSIDが検知できなかった場合
  • Bluetooth:登録しているBluetoothデバイスとの接続が切れた場合
  • 電源アダプタ:電源アダプタや充電クレードルとの接続が切れた場合
  • ネットワーク:ネットワークの接続が切れた場合、接続したネットワークが登録したネットワークではなかった場合、登録したサーバーと一定期間疎通確認が行えなかった場合
  • 位置情報:事前に指定した位置から一定以上離れた場所で利用した場合
  • ログインパスワード:Windowsログインパスワードを規定回数以上連続で間違えた場合
指定エリア外に出た!

指定エリア外に出た!

接続環境が変更された!

接続環境が変更された!

電源を外した!

電源を外した!

長期間利用してない! 不正パスワード入力!

長期間利用してない!
不正パスワード入力!


動作環境

Windows 8.1、Windows Embedded 8.1 32bit版/64bit版

販売価格

オープンプライス