トラストデリート

TRUST DELETE Biz for VAIO

TRUST DELETE Biz for VAIO

VAIO独自のハードウエア消去技術で
より安全にデータ消去を実現

TRUST DELETE Biz for VAIO PC限定機能

TRUST DELETE Biz for VAIO

データ消去の対象として、指定したファイルやフォルダのみを対象とする「部分消去」に加え、VAIO PC限定機能として、OS領域も含めたディスク全体を対象とする「Phoenix SecureWipe™」(全消去)を選択できます。
日常的な運用の際には、自動消去の対象として重要データが保存された特定フォルダのみを指定し、実際に事故が発生した際には、遠隔消去命令で「全消去」を実行するといった使い分けを行う事で、より安心かつ安全な運用が可能になります。


復元不可能な消去方式の採用

お客様のポリシーに合わせ、「ゼロ1回書込み式」と「3回書込み式※」、「ATA SECURITY ERASE UNIT(通称 SecureErase)」の3種類の消去方式を選択できます。ゼロ1回書込み式は3回書込み式に比べて消去時間が短くなりますが、どちらもパソコンの廃棄時などに適用される復元不可能な消去方式です。※全消去はDoD方式(米国国防総省推奨)、部分消去はNSA方式(米国国家安全保障局推奨)を採用。

スタンダード版と共通の機能

データ消去方式

お客様のポリシーに合わせ、データの消去方式を「ゼロ1回書込み式」「NSA方式(3回書込み)」の2つから選択できます。

ステータスレポート

消去されたことを消去履歴画面で確認し、ステータスレポートを表示することができます。

リモートロック機能

遠隔からのロック命令を受信した際や、一定時間インターネットに接続できない場合に、マウスやキーボード、タッチパネルなどの入力機器を無効化することで、第三者による不正な操作やデータの閲覧を不可能にします。

TRUST DELETE Biz for VAIOの活用

TRUST DELETE Biz for VAIO
遠隔データ消去
遠隔データ消去

パソコンのデータを遠隔からの命令で消去。消去したいデータや消去方式を選択可能

位置情報取得
位置情報取得

パソコンの位置情報をGPS、または無線LANのアクセス情報を利用して取得。これにより、盗難・紛失したパソコンを追跡可能

リモートロック機能
リモートロック機能

遠隔からのロック命令を受信した際や、 一定時間インターネットに接続できない場合に、パソコンの入力デバイスを無効化

他製品との併用でより強固な情報漏えい対策可能

暗号化製品との併用

暗号化製品の場合、OSにログオンした状態で 盗難されると無力ですが、TRUST DELETE Bizを併用する事により、そのような状態でもリモートロックやリモートワイプなどで対策が可能です。

デバイスの状態 電源状態 起動中 オフ
OSログオン状態 ログオン ログオフ
インターネット接続 あり なし あり なし なし
製品ごとの有効性 暗号化製品
TRUST DELETE Biz

VDI製品との併用

安全性の高いVDI環境においても、万一の際には ローカルに残ったキャッシュデータや接続情報を削除することで、更に安全にご利用できます。

動作環境

対応OS CPU メモリ(RAM) ストレージ容量
Windows 10 (64ビット) 1GHz以上推奨 2GB以上を推奨 100MB以上の空き容量
動作条件 .NET Framework 4のインストール環境 インターネットへの接続環境

※Phoenix SecureWipe™ 対象機種はVAIO株式会社へお問合せ下さい。 ※非対応の機種、他メーカの機種では、スタンダード版の機能をご利用頂けます。

 及び “VAIO”はソニー株式会社の登録商標です。https://vaio.com/business/

カタログダウンロード

TRUST DELETE Biz for VAIO最新版製品カタログです。限定機能、活用、動作環境など、製品の概要が掲載されています。