パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

成田市、メール誤送信で個人情報が流出

会社名 成田市消防本部
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 メール
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名/生年月日
漏洩件数 104件
漏洩日時 2021/2/17
発表日時 2021/2/19

成田市にてメール誤送信により個人情報が流出。同市消防本部警防課にて、応急手当普及員の資格更新に関するメールを送信した際に、誤って宛先が表示されるToに入力して一斉送信したことにより個人情報が流出した。

当該メールを受信した応急手当普及員からの返信メールで誤送信が発覚。現時点では情報の悪用などは確認されていない。市は対象者にメールにてお詫びと当該メールの削除依頼を行い、順次電話でもお詫びを行った。なお、当該メールの本文には個人情報は含まれていない。今後市民にメールを送る際には、複数の担当者で送信先や添付ファイルの確認を行うとしている。



 

あわせて読みたい