パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

神奈川県、神奈川県農政課ブランド推進グループを装ったなりすましメールに注意喚起

発表日時2020/8/19

神奈川県にて、神奈川県農政課ブランド推進グループを装ったなりすましメールが確認され、県は注意を呼び掛けている。県によると、6月11日に農政課ブランド推進グループが自事業者宛てに感染防止対策取組書の登録推進のメールを送信したが、8月18日に、6月11日に送信したメールと全く同じ件名と内容に、添付ファイルがついた不審なメールが農政課ブランド推進グループに届いたことによりなりすましメールを確認した。

なりすましメール確認後、県は当該所属からメールを送信した事業者にファックスにて注意喚起を行った。また、県民に対し、同課ブランド推進グループを名乗る不審なメールを受信した場合にはウィルス感染の恐れがあるため添付ファイルの開封や記載されたURLにアクセスせずに削除するよう呼び掛けている。

 



あわせて読みたい