パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

静岡鉄道、不正アクセスによりホームページが改ざん被害

発表日時2020/6/29

静岡鉄道にて不正アクセスによりホームページが改ざん被害。同社にてホームページが2020年6月24日の14時頃から25日の18時30分頃まで、第三者による不正アクセスをうけ、悪意あるサイトに自動的に誘導されるよう改ざんされた。本件判明後、原因を特定したため、同サイトはすでに復旧済みであり、同社は当該期間中にホームページにアクセスした顧客に対し、セキュリティソフトを最新にして、感染の確認および駆除の実施をするよう依頼している。なお、本件におけるの個人情報流出等は、現在のところ確認されていない。

 



あわせて読みたい