パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

エムオーテックス、業務用スマートデバイスの利用実態調査を公開

  • 元記事:情報漏えい“スマ漏れ”に要注意!!スマホの紛失は10人に1人が経験!
  • HP:エムオーテックス
  • 発表日時 2014/12/8

    エムオーテックスは、2014年9月22日~24日にかけて会社からスマートデバイスを支給されている30代のビジネスパーソン600名を対象に行った業務用スマートデバイスの利用実態調査を公開した。その結果、10.3%が業務用デバイスを置き忘れたり紛失したことがあることが分かった。
    業務用スマートデバイスの1日の利用時間は平均2.7時間で、個人用は1.6時間であった。主な業務用デバイスの使用用途はメールが81.0%で、次いで通話が76.0%、Web検索が51.0%であった。業務用デバイス内の情報が機密危機に該当するかどうかの質問には64.5%が機密情報に該当すると思うと回答する一方、31.7%は機密情報ではないと思うと回答している。
    業務と無関係なアプリのインストール経験では、40.5%が経験ありと回答した。業種別でみると、建設業が52.0%、情報通信業が50.0%とダントツで多かった。また、業務用デバイス内に機密情報に該当する情報が入っているという人は64.5%であった。
    スマートデバイスを介した情報漏えいの可能性があるかを質問したところ、32.5%は十分知っていると回答。43.8%もある程度知っていると回答し、合わせて76.3%は情報漏えいの可能性を認識していた。一方で、業務用デバイスを紛失した経験がある人は10.3%もいることが分かった。
    業務用デバイスの会社からの管理に関する質問では、管理されていると説明を受けている人は37.5%で、説明を受けた気がする人は20.8%であったが、説明はないが管理されていると思う人は14.0%、管理されてないと思う人は19.5%であった。業務用デバイスが会社で管理していることをあらかじめ知らされていた場合の業務用デバイスの誤操作や不正利用の可能性については、58.3%が思いとどまると回答し、思いとどまらないという人は12.3%に留まった。業務用デバイスからの情報漏えいを防ぐためにもきちんと社員に管理に関する説明を行う必要がある。




    あわせて読みたい

    お見積・無料お試し








    製品・ブログ










    フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ・TRUST DELETE prime
    SMS Push遠隔消去ソフト TRUST DELETE Bizパナソニック版
    VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
    パソコンの遠隔ロック・消去ソフト ワンビ リモートワイプ
    パソコンの不正持ち出し抑止ソフト OneBe Guard
    ワンビセミナー

    情報漏えいニュース

    2020.07.10
    川崎市、予約システムが不正ログイン被害
    元記事:川崎市公共施設利用予約システム(ふれあいネット)における野球場利用予約の暫定的な休止について HP:川崎市 発表日時:2020/7/10 川崎市にて不正ログイン被害。同市公共利用施設予約システ......
    2020.07.09
    愛媛大学、不適切管理により個人情報が流出
    元記事:個人情報の不適切管理について(お詫び) HP:愛媛大学 会社名 愛媛大学 株式情報 非上場 漏洩種別 流出 漏洩対象 紙(書類) 漏洩場所 社外 漏洩内容 住所/氏名 漏洩件数 104件 漏洩......
    2020.07.03
    茨城県、メール誤送信により個人情報が流出
    元記事:文化・芸術情報提供メールに係る個人情報(メールアドレス)の流出について HP:茨城県 会社名 茨城県 株式情報 非上場 漏洩種別 流出 漏洩対象 メール 漏洩場所 社外 漏洩内容 メールアドレ......
    2020.07.02
    大船渡市、個人情報が閲覧可能状態
    元記事:市ホームページにおける選挙管理委員会の不適正な情報の取扱について HP:大船渡市 会社名 岩手県大船渡市 株式情報 非上場 漏洩種別 流出 漏洩対象 Web 漏洩場所 社外 漏洩内容 氏名/住......
    2020.07.02
    NTTコミュニケーションズ、不正アクセスにより個人情報が流出
    元記事:当社への不正アクセスによる情報流出の可能性について 元記事:当社への不正アクセスによる情報流出の可能性について(第2報) HP:NTTコミュニケーションズ 会社名 NTTコミュニケーションズ株......