パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

フィッシング対策協議会、LINEをかたった不審なメールに注意喚起

  • 元記事:LINE をかたるフィッシング (2017/05/29)
  • HP:フィッシング対策協議会
  • 発表日時 2017/5/29

    LINEをかたったフィッシングメールが確認され、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。
    同協議会によると、ラインのアカウントが盗まれたことによるアカウント変更申請メールがあったため、本人確認のために送ったメールだとして、本人以外の操作である場合には記載されたURLにアクセスするよう求めている。しかし、日本語は不自然なものとなっている。リンクをクリックすると、アドレスとパスワードの入力画面が表示される。このようなサイトにアクセスしたり、情報を入力したりしないよう呼び掛けている。




    あわせて読みたい