パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策
お見積・無料お試し








製品・コラム










フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ TRUST DELETE prime
SMS Push遠隔消去ソフト TRUST DELETE Bizパナソニック版
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
パソコンの遠隔ロック・消去ソフト ワンビ リモートワイプ
パソコンの不正持ち出し抑止ソフト OneBe Guard
ワンビセミナー

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2020.07.31
情報漏えいニュースの考察~不正な情報持ち出しによるインシデント編~
NPO日本ネットワークセキュリティ協会が2019年に発表した「2018年 情報セキュリティインシデン...
2020.07.20
情報漏えいニュースの考察~不正アクセスによるインシデント編~
多くの企業がデジタルサービスを導入し、また、ユーザーが快適にサービスを利用できる一方で、顧客の機密情...
2020.07.04
LCMサービス(IT運用管理)の導入~サービス概要から選び方までを解説~
LCMサービスと呼ばれるIT運用管理サービスをご存知ですか? もともとは大企業向けに提供されていたサ...
2020.06.21
GIGAスクール構想~コロナ禍でのその後~
以前、本コラムで「GIGAスクール構想で本当に目指すべきこと。問われる教育現場の意識改革!」を紹介し...
2020.06.13
ニューノーマル時代で変わる働き方とエンドポイント対策とは
ニューノーマル時代の幕開け 世界中で感染が広がった「新型コロナウィルス(COVID-19)」は、現在...

モバイルパソコン 情報漏えい対策

ホーム   >   モバイルパソコン 情報漏えい対策製品   >   遠隔消去(リモートワイプ)ソフト・TRUST DELETE Biz パナソニック版

TRUST DELETE Biz パナソニック版

TRUST DELETE Biz パナソニック版

TRUST DELETE Biz パナソニック版は、Let’s note(TOUGHBOOK/TOUGHPAD)WWANモデル(LTE通信)で動作し、クラウド上の管理サーバ―からSMS(ショートメッセージ)を経由してセキュリティ命令を送信することができます。
パソコンの電源状態に関わらず、リモートでSSD(HDD)内のデータの消去、GPSを利用した位置情報の取得、パソコンのロックが可能です。

TRUST DELETE Biz + Let's note
TOUGHシリーズ
+ WWAN
LTE通信(SMS)

『組み合わせることで、よりハイレベルなセキュリティを実現』

パナソニック版と、インターネット通信に対応したスタンダート版を利用している端末とで一元的に管理することが可能です。

TRUST DELETE Biz パナソニック版のCM動画

TRUST DELETE Biz パナソニック版のCM動画を閲覧できます。

パナソニック版(SMS Push対応)の主な機能

SMS Push命令機能

盗難・紛失したパソコンに対して、管理サーバーからNTT ドコモ回線のSMS(ショートメッセージ)を経由してセキュリティ命令をプッシュ送信し、パソコンが電源オフ・休止状態・スリープであっても、強制的に起動し、命令を実行します。さらに、その結果を管理サーバに送信することができます。

  • SSD/HDDデータ消去:DoD消去方式(米国国防総省推奨方式)、ゼロ1回書込方式、Secure Erase方式※のいずれかを選択し、ディスク内のデータ(OS領域を含む)をすべて消去可能
    ※Secure Erase方式はメーカーによって実装が異なるため、データの完全消去を保証するものではありません。
  • ステータス確認:利用状況やバッテリー残量および位置情報を取得
  • BIOSロック:BIOSをロックし、利用するためにはパスワードの入力が必要
  • ビープ音発動:パソコンの存在を知らせるために、大音量のビープ音を発動

不正利用監視機能

パソコンが特定の状態になった場合に、自動的に、管理者への通知、ロック、強制シャットダウン、データ消去のいずれかのセキュリティが発動します。

  • 不正パスワード監視:BIOSパスワードを規定回数失敗した場合通知・ロック・消去
  • ロック: 一定期間電源をONにしない場合ロック
  • SIM/UIMカード監視:SIM/UIMが検出されない場合シャットダウン
  • 無線スイッチ監視:機内モードになっている場合シャットダウン
  • 位置情報監視:指定の範囲外にいる場合(GeoFence)通知・ロック
位置情報による利用制限
BIOSロック画面
ステータスレポート
シリーズ 品番(ワイヤレスWAN内蔵モデル対象機種
CF-QV8 CF-QV8TFAVS, CF-QV8UFLVS
CF-SV8 CF-SV8RFCVS, CF-SV8SFKVS
CF-SV7 CF-SV7RFCVS, CF-SV7UFKVS, CF-SV7TFHVS, CF-SV7HF4VS, CF-SV7HN4VS
CF-XZ6 CF-XZ6SF8VS, CF-XZ6RF5VS, CF-XZ6RF7VS
CF-SZ6 CF-SZ6SFUVS, CF-SZ6RFQVS, CF-SZ6RFYVS
CF-RZ6 CF-RZ6RFRVS, CF-RZ6RFDVS
CF-RZ5 CF-RZ5AFDVS, CF-RZ5AFDKS, CF-RZ5PFDVS, CF-RZ5PFRVS
CF-SZ5 CF-SZ5AFFKS, CF-SZ5AFLKS, CF-SZ5PF6VS, CF-SZ5PFFVS, CF-SZ5Q56VS
CF-MX5 CF-MX5AFBVS, CF-MX5AFBKS, CF-MX5AFAKS, CF-MX5PF6VS, CF-MX5PFAVS, CF-MX5PFBVS, CF-MX5PFDVS, CF-MX5PFEVS, CF-MX5QF4VS
CF-LX5 CF-LX5AFMKS, CF-LX5AFEKS
CF-SX4 CF-SX4EFHTS, CF-SX4EFHCS
CF-NX4 CF-NX4EFHTS, CF-NX4EFHCS
CF-LX4 CF-LX4EFMCS
CF-MX4 CF-MX4EFCTS, CF-MX4EFCCS
CF-RZ4 CF-RZ4AFATS, CF-RZ4AFACS, CF-RZ4DFATS, CF-RZ4DFACS
CF-MX3 CF-MX3LJCTS, CF-MX3LJJTS, CF-MX3LJCCS, CF-MX3LJJCS
FZ-M1 FZ-M1CCAAJBJ, FZ-M1CCAAJCJ, FZ-M1F150JKJ, FZ-M1F150JVJ
FZ-G1 FZ-G1FABZJBJ, FZ-G1FABZJCJ, FZ-G1L3001BJ, FZ-G1L3001CJ, FZ-G1L3010BJ, FZ-G1L3021BJ, FZ-G1L3021CJ, FZ-G1L3080CJ, FZ-G1R3001KJ, FZ-G1R3001VJ
CF-20 CF-20A5193VJ, CF-20A5193KJ
シリーズ 品番(ワイヤレスWAN非搭載モデル対象機種
CF-QV8 CF-QV8TDAVS, CF-QV8TD7VS, CF-QV8TDCVS, CF-QV8FDAVS
CF-LV8 CF-LV8RDAVS, CF-LV8RDHVS, CF-LV8RD7VS, CF-LV8SDKVS, CF-LV8KDHVS, CF-LV8JDAVS
CF-SV8 CF-SV8RDAVS, CF-SV8RDCVS, CF-SV8RD7VS, CF-SV8KDCVS, CF-SV8JDAVS, CF-SV8S99QP
CF-LV7 CF-LV7RDAVS, CF-LV7RDCVS, CF-LV7RD7VS, CF-LV7HDFVS, CF-LV77DEVS, CF-LV78DKVS, CF-LV77DHVS, CF-LV72DSVS
CF-SV7 CF-SV7RDAVS, CF-SV7RDCVS, CF-SV7RD7VS, CF-SV7TDEVS, CF-SV7TDHVS, CF-SV7HD4VS, CF-SV7HM4VS, CF-SV7HD5VS, CF-SV7HM5VS
CF-XZ6 CF-XZ6RD6VS, CF-XZ6RD4VS, CF-XZ6RD3VS, CF-XZ6RD2VS, CF-XZ6RD1VS, CF-XZ6HD1VS
CF-SZ6 CF-SZ6RDCVS, CF-SZ6RDAVS, CF-SZ6RD6VS, CF-SZ6RDFVS, CF-SZ6RDQVS, CF-SZ6RDYVS, CF-SZ6RDVVS, CF-SZ6HDCVS, CF-SZ6HMCVS, CF-SZ6GDBVS
CF-LX6 CF-LX6RDHVS, CF-LX6RDMVS, CF-LX6RDGVS, CF-LX6SDDVS, CF-LX6RDTVS, CF-LX6RDLVS, CF-LX6RDPVS, CF-LX6HDCVS, CF-LX6HMCVS, CF-LX6GDVVS
CF-RZ6 CF-RZ6RDDVS, CF-RZ6RDRVS
CF-SZ5 CF-SZ5ADCVS, CF-SZ5AMCVS, CF-SZ5ADLVS, CF-SZ5A19VS, CF-SZ5HDCVS, CF-SZ5ADCKS, CF-SZ5AMCKS, CF-SZ5ADAKS, CF-SZ5ADLKS, CF-SZ5ADFKS, CF-SZ5ADQMS, CF-SZ5ADYMS, CF-SZ5A19KS, CF-SZ5HDCKS, CF-SZ5HDFKS, CF-SZ5GDBKS, CF-SZ5HDDKS, CF-SZ5HMDKS, CF-SZ5HD6KS, CF-SZ5HM6KS
CF-RZ5 CF-RZ5ADDVS, CF-RZ5AMDVS, CF-RZ5ADDKS, CF-RZ5AMDKS, CF-RZ5ADPMS, CF-RZ5HDDKS, CF-RZ5PDDKS
CF-MX5 CF-MX5ADBVS, CF-MX5AMBVS, CF-MX5ADBKS, CF-MX5AMBKS, CF-MX5ADAKS, CF-MX5ADEMS, CF-MX5ADDMS, CF-MX5HDBKS, CF-MX5GDFKS
CF-LX5 CF-LX5ADHVS, CF-LX5AMHVS, CF-LX5HDJVS, CF-LX5ADHKS, CF-LX5AMHKS, CF-LX5ADTKS, CF-LX5ADMKS, CF-LX5ADEKS, CF-LX5ADGMS, CF-LX5ADPMS, CF-LX5HDJKS, CF-LX5GDVKS

TRUST DELETE Bizパナソニック版対応機種でご利用いただけるSIMのサイズ、およびSIMロックに関する情報は、こちらのパナソニックパソコンサポートの個人のお客様向けFAQを参照してください。

  • SIMロックありの機種 :NTTドコモのLTE回線のみご利用可能です。
  • SIMロックがない機種 :NTTドコモ、ソフトバンク、KDDI(au)のLTE回線がご利用可能です。

<各通信会社で動作確認済みプラン>

  • NTTドコモ  :データ通信とSMSがご利用可能なLTE回線契約
  • KDDI(au)  :LTEフラット for DATA(m/L)、IoT コネクト Air
  • ソフトバンク:スマ放題(タブレット向け料金プラン)

【ご注意ください】
※KDDIおよびソフトバンクはSIMロックがない機種でのみご利用可能です。
※SMS経由の命令の送受信にはSMSをご利用可能な契約が必須です。
※SMS経由の命令の送受信にはデータ通信機能は必須ではありません。
※データ通信可能なプランをご契約の際は通信料にご注意ください。


その他の機種はTRUST DELETE Biz スタンダード版をご利用いただけます。 但し、パナソニック版とスタンダード版では、お使いいただける機能が異なります。
TRUST DELETE Biz スタンダード版の機能詳細は、以下の[TRUST DELETE Biz スタンダード版]ボタンからご確認いただけます。

カタログダウンロード

TRUST DELETE Biz パナソニック版の最新版製品カタログです。限定機能、活用、動作環境など、製品の概要が掲載されています。

製品カタログ

▲ PAGE TOP