パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策

モバイルパソコン 情報漏えい対策

ホーム   >   情報漏えい対策製品   >   データ消去証明書に対応したエンドポイントセキュリティ​・TRUST DELETE prime+

TRUST DELETE prime+

TRUST DELETE prime+

モバイルパソコンの情報漏えいと不正利用を防ぎ、
安心・安全なモバイルワークを推進

監視ポリシーを配布

監視ポリシーを配布

監視ポリシーを管理サーバーで作成し端末に配布。

即時に違反を発見

即時に違反を発見

ポリシーに違反した端末はロック!
違反したまま一定時間放置するとドライブを完全消去。

リモートワイプ

リモートワイプ

紛失時には管理者がリモートロックや消去命令を発動。スマートフォンアプリで、ユーザーの初動対応も可能。

端末情報を一括管理

端末情報を一括管理

社内のすべての端末の利用状況をサーバーで一括管理。またウイルス対策やWindowsのアップデート状況が判る。

TRUST DELETE prime+の製品紹介動画/スライド

TRUST DELETE prime+の製品紹介動画を閲覧できます。

TRUSTDELETE prime+の製品紹介スライドを閲覧できます。

TRUST DELETE prime+の主な特長

新機能 パソコンの廃棄・リユース時に第三者機関のデータ消去証明書を発行​

管理者の手元にデバイスがなくても遠方や在宅勤務で廃棄や使用しなくなったデバイスのデータ消去を実行し、完了まで確認することができます。さらに、契約台数に応じて、第三者機関のADEC(データ適正消去実行証明協議会)による消去実行証明書の発行ができます。​※契約期間中1台あたり2回まで発行可能​

リモート命令・自律制御セキュリティ機能

モバイルパソコンの盗難・紛失時は、リモートロック・消去でデータ漏えいを防止します。オフラインでも自律制御セキュリティ機能が監視ポリシーの違反を検知すると大音量アラームやロック・消去でパソコンとデータを保護します。
自律制御セキュリティ機能は持ち出し禁止パソコンの不正利用の防止にも有効です。
パソコンの用途に応じた監視ポリシーを設定することで、社内のすべてのパソコンの一括管理を実現します。

豊富な監視ポリシー

指定エリア外に出た!

接続環境が変更された!

不正パスワード入力!


自律制御のアクション

大音量アラーム

大音量アラーム

デバイスロック

デバイスロック

データ消去

データ消去

多様な状況に対応した機能

強化されたデータ消去

TRUST DELETE prime+はフルワイプ方式を採用。フォルダやドライブ単位の消去ではなく、OSを含むドライブ上の全データを復元不可能な状態で消去します。
またリモート命令では、フルワイプのほかにBitLockerキーの消去を行うことも可能です。
※フルワイプ方式はリモート命令、自律制御セキュリティ機能の双方で利用可能です。

スマートフォン連携

iOS/Androidで動作するアプリ「TRUST DELETE prime+」にて、ユーザー自身がリモートロック等の初動対応が行えます。

  • パソコンの位置情報確認 (直近の位置情報を1件表示)
  • パソコンへのリモートロック/アンロック命令、リモート消去命令を発行
  • 指紋認証によるアプリ起動認証に対応
Apple Store Android

※パソコンとスマートフォンアプリはペアで動作します。アプリから複数のパソコンを操作することはできません。
※対応OSバージョンは、iOS 10.0以降、Android 5.1以降


命令発行代行サービス対応[TRUST DELETE 24]

以下の[TRUST DELETE 24とは?]ボタンから、24時間365日対応のオプションサービスTRUST DELETE 24の詳細を閲覧いただけます。

TRUST DELETE 24とは?

より便利な機能

システム詳細情報の取得

管理画面でパソコンのシステム詳細情報を確認することができます。ネットワーク情報、アンチウィルスソフトやOSのアップデートの状況やBitLocker暗号化の状態等、システム管理者がパソコンの状態を把握するための情報を提供します。

グループ管理機能

グループ毎に監視ポリシーを一括管理が可能。管理者不在の緊急時にも対応できるよう管理者を複数設定できます。

安心自動消去

自動消去の実行プロセスを二重化しました。指定時間が経過するとまずロックを発動。ロック状態のままさらに指定した時間を超えて放置されるとフルワイプを実行します。またロック発動の直前に警告を表示することで利用者に注意を喚起します。

お客様のあらゆる環境に対応したセキュリティ

お客様のあらゆる環境に対応したセキュリティ TRUST DELETE prime TRUST DELETE Biz パナソニック版 TRUST DELETE Biz for VAIO PC TRUST DELETE Biz for FUJITSU OneBe Wipe storagelcm OneBe Guard Remote Wipe

安心モバイルパソコンの活用例

【持ち出しパソコンをなくしたらロック・消去】
ルール:PCを持ち出す際には必ずモバイルルーターとセット

【持ち出し禁止パソコンの不正持ち出しは端末ロック】
ルール:PCの持ち運びは社内無線LANの電波エリアのみ

命令発行代行サービス[TRUST DELETE 24]

以下の[TRUST DELETE 24とは?]ボタンから、24時間365日対応のサービスTRUST DELETE 24の詳細を閲覧いただけます。

TRUST DELETE 24とは?

動作環境

対応OS CPU メモリ(RAM) ハードディスク
Windows10 Home, Windows10 Pro, Windows10 Enterprise 1GHz以上推奨
(ARMアーキテクチャーには対応しておりません)
32ビットの場合1GB以上を推奨
64ビットの場合2GB以上を推奨
100MB以上の空き容量
動作条件 インターネットへの接続環境

トラストデリートのご利用までのステップ

トラストデリート試用版は、30日間無料でお試しいただけます。


STEP1
無料でお試し

評価版

STEP2
社内で検討

カタログ閲覧

STEP3
ご購入

ご購入手続き

STEP4
活用・サポート

サポート閲覧

カタログダウンロード

TRUST DELETE prime+の最新版製品カタログです。主な機能、動作環境など、製品の概要が掲載されています。

ダウンロードはコチラ

よくあるご質問

ご利用時のよくあるご質問を、閲覧することができます。以下のボタンよりご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

ご購入前のご質問を、お問い合わせすることができます。お問い合わせ内容によっては、「よくあるご質問」に掲載されていることあります。一度「よくあるご質問」をご確認頂き、改めてご連絡ください。

ご購入に関して

TRUST DELETE OP

OneBe UNO

社内ネットワークに閉域網を利用している場合など、クラウド上のサーバーが利用できない環境や、管理の都合上、社内にサーバーを設置したいお客様向けのソリューション。LTE対応タブレット端末で閉域網接続を行う環境に最適です。
あらかじめ指定した監視ポリシーに違反した場合、端末のロックや消去が可能。インターネットにつながらない端末でも安心して運用頂けます。

TRUST DELETE OPの主な機能

本ソリューションは専用の管理サーバーをお客様のネットワーク内に設置いただきます。VPNやLTE対応タブレット端末で閉域網接続を行う環境に最適です。管理サーバーで指定したセキュリティポリシーはネットワークを通じて自動で全端末に配布されます。同時にハードウェアやOSアップデートなど端末の詳細情報を管理サーバーに収集します。端末上でポリシーに違反する操作や挙動を検知すると即座にロックして操作を不能にするため、ネットワークにつながらない端末でも安心して運用頂けます。
また、ネットワーク経由で端末に対してロック命令や消去命令を実行できます。ドライブの全消去機能を採用し、OS領域を含むすべてのデータの消去を実現しています。

カタログダウンロード

TRUST DELETE OPの最新版製品カタログです。主な機能、動作環境など、製品の概要が掲載されています。

製品カタログ

ご要望・ご相談はこちらから

▲ PAGE TOP