パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策

サポート

ホーム   >   サポート   >   FAQ

FAQ

トラストデリートやOneBe UNOなどのワンビ製品に関するFAQを掲載しています。購入方法や導入方法、使用にあたって説明、製品ごとの機能比較など閲覧することが可能です。

[カテゴリ] [TRUST DELETE prime+]

1 - 20 ( 26 件中 )

◀ 前へ  1 2 次へ ▶
Q. フルワイプとはどのような消去を指すのですか?
A. 「フルワイプ」という言葉には、1.工場出荷時状態に初期化すること。2.ドライブ全体のデータを消去すること。の意味がありますが、弊社製品の「フルワイプ」は後者を指し、OS領域を含むドライブ内の全てのデータを消去することを意味します。それにより、弊社製品でフルワイプ実行後のドライブはOSも起動できなくなります。

関連タグ: 消去対象  フルワイプ  VAIO  パナソニック版  prime 
Q. 有効期限はありますか?
A. 有効期限はご利用開始より1年間となります。有効期限以降もご利用になる場合は、ライセンスの契約更新が必要となります。

関連タグ: 購入  prime+ 
Q. データ消去証明書は追加で購入可能ですか?
A. はい、可能です。

関連タグ: 購入  prime+ 
Q. 本製品を購入した場合、初めからデータ消去証明書はついていますか?
A. はい、データ消去証明書はついています。

関連タグ: 購入  prime+ 
Q. 管理サーバーをオンプレミスで設置することは可能ですか? 可能な場合、管理サーバーのライセンスの費用はかかりますか?
A. 管理サーバーをオンプレミスで設置することは可能です。費用に関してはこちらへお問い合わせ下さい。

関連タグ: 購入  prime+ 
Q. 本製品を導入した場合、管理を代行するサービスはありますか?
A. 本製品には「TRUST DELETE 24」という命令発行の代行サービスが標準でご利用頂けます。詳しくはこちらをご参照ください。

関連タグ: 購入  prime+ 
Q. インターネット接続環境が必要ですか?
A. 本製品はインターネット環境への接続が必要です。

関連タグ: 準備  構築 
Q. 管理サーバーは構築する必要はありますか?
A. 管理サーバーはクラウドから提供されますので、お客様による管理サーバーの構築は不要です。

関連タグ: 準備  構築 
Q. どんな機能がありますか?
A. PCの盗難・紛失時に、管理コンソールから遠隔命令でロック・消去を行い情報漏えいを防止します。
PCがオフラインの状態でも自動消去機能によりロック・消去が可能です。
自律制御機能では、PCのネットワーク状況や位置情報などを監視し、それらの監視条件に違反するとPCが自律的に検知して、大音量アラームやロック・消去、強制シャットダウンなどのアクションを発動して不正利用や不正持ち出しを防止します。
PCの廃棄・リユース時に復元困難な消去と第三者機関のデータ消去証明書を発行可能です。
詳しくはこちらをご参照ください。

関連タグ: ロック  消去 
Q. ロックとはどのような状態ですか?
A. HID(ヒューマンインターフェースデバイス)ロックとなります。
パソコンの各操作(キーボード・マウス・タッチパッド等)が無効化されて操作不能になります。"

関連タグ: ロック 
Q. どんな消去ですか?
A. OS及びリカバリー領域を含むドライブ上の全データが消去されます。
米国立標準技術研究所(NIST)に準拠した消去方式でデータ消去を行います

関連タグ: 消去 
Q. 復元が困難な状態にできますか?
A. 復元が困難な状態にデータ消去が可能です。
総務省「地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」における廃棄・リース返却時の消去にも対応しています。

関連タグ: 消去 
Q. PCの紛失時にIT管理者に連絡が取れない場合でも遠隔命令を発効できますか?
A. 夜間休日など利用者と管理者が連絡が取れない場合、24時間365日のワンビコールセンターにご連絡頂き代理でロックと消去の遠隔命令を実施することが可能です。

関連タグ: 運用管理 
Q. TRUST DELETE Biz+との主な違いはなんですか?
A. 情報漏えい対策に加え、PCの持ち出し禁止対策が可能です。
運用環境に合わせた監視ポリシーを作成し、監視ポリシーに違反すると自立的にロック・消去などの各種アクションが発生します。

関連タグ: 製品比較 
Q. ワンビの他製品を同じパソコンやタブレットで併用することはできますか?
A. ワンビ製品同士を併用することはできません。

関連タグ: 動作環境 
Q. 管理コンソールのログインIDを複数作成することは可能ですか?
A. 可能です。管理コンソール画面から任意作成したログインIDには、管理者権限またはユーザー権限を付与することができます。
ユーザー権限を付与することで、管理コンソールの操作権限範囲を制限することもできます。

関連タグ: 運用管理 
Q. 動作環境について
A. 動作環境については、こちらからご確認ください。

関連タグ: 動作環境 
Q. PCがインターネットに接続できません。閉域網の環境でも使用できますか?
A. オンプレミス形態のサーバーを構築することで運用可能です。
詳しくはこちらまでお問い合わせください。

関連タグ: 動作環境 
Q. 資産管理機能はついていますか?
A. 管理コンソールではコンピューター名が一覧表示され、各デバイスを識別します。その他にWindows Updateなどセキュリティに関する情報を提供します。
お客様デバイスの個人データを管理するような資産管理機能はついておりません。

関連タグ: 運用管理 
Q. スマートフォン連携とはどのようなものですか?
A. 利用者のの端末とスマートフォンを1対1で連携させることで、利用者のスマートフォンから端末へのロック命令、消去命令、位置情報確認が可能となります。
自身の業務端末に対してスマートフォンからの命令が可能になり、管理者の運用負担を軽減することが可能となります。

関連タグ: 運用管理 
1 - 20 ( 26 件中 )

◀ 前へ  1 2 次へ ▶
◀ 戻る

▲ PAGE TOP