パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

フィッシング対策協議会、特別定額給付金に関する通知を装うフィッシングメールに注意喚起

発表日時2021/8/24

特別定額給付金に関する通知を装うフィッシングメールが確認され、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。確認されたのは、全ての市区町村において、2回目の特別定額給付金事業の実施がされるにあたり、給付金の申請が、オンライン上で可能であると、記載されているURLから偽サイトへ誘導するメールであった。記載されているURLにアクセスすると、氏名、住所、生年月日、電話番号の他、入金に必要な口座番号と称し、口座情報の入力および運転免許証やパスポート等の身分証のアップロードを求められる。このようなサイトに個人情報を入力しないよう注意を呼び掛けている。

 



 

あわせて読みたい