パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

山口県、動物愛護センターホームページが不正アクセスによる改ざん被害

発表日時2021/12/2

山口県にて動物愛護センターホームページが不正アクセスによる改ざん被害。同県の動物愛護センターホームページが第三者からの不正アクセスにより、リンクをクリックした際に、本来のページと異なる外部サイトへ誘導されるよう改ざんされていたことが判明した。

改ざんついて匿名のメールで情報提供があり本件が発覚し、同ホームページの公開を停止した。原因や発生時期等の詳細については現在も調査中であり、公開停止以前に同ホームページを閲覧したPC等はウイルスに感染している場合があるため、ウイルスチェックをするよう呼び掛けている。なお、個人情報等はサーバに保存していない。

 



 

あわせて読みたい