パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

福島県、メール誤送信による個人情報流出

会社名 福島県
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 メール
漏洩場所 社外
漏洩内容
漏洩件数 100件
漏洩日時 2019/02/05
発表日時 2019/02/05

福島県にて、メールの誤送信により個人情報が流出。同県にて2020年東京五輪の参加応募者に、ボランティアの名称決定のお知らせメールを送信した際に、同送した人の氏名やメールアドレスを全員が見られる状態で送信したことによりメールアドレスが流出した。

同県は今後誤送信が技術上できない県のシステムを使ってメールを送るよう職員に徹底させるとしている。




あわせて読みたい