パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

つなぐネットコミュニケーションズ、運営サイトが不正アクセスを受けサイトが改ざん

発表日時2020/10/14

つなぐネットコミュニケーションズにて不正アクセスによりサイトが改ざん。同社運営のマンション・ラボが外部からの不正アクセスを受け、サイトが改ざんされた。

10月6日 に不正アクセスを確認し、サイトを閉鎖して調査を行なった結果、2020 年 10月3日(土)~6日(火)の間に改ざんされ、記事に意図せぬリンクが埋め込まれていた。不正アクセス発覚後、同社はセキュリティ対策を強化し、改ざん前の状態にシステムを戻して現在は復旧している。

上記の期間に当該サイトにアクセスした場合にはウィルス対策ソフトを最新の状態にしてウィルスチェックを行うよう呼び掛けている。なお、今回の不正アクセスによる個人情報の流出は確認されていない。

 



あわせて読みたい