パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

オリックス・ホテルマネジメント、個人情報を含むサーバを紛失

会社名 オリックス・ホテルマネジメント株式会社
株式情報 非上場
漏洩種別 紛失(盗難?)
漏洩対象 サーバ
漏洩場所 社内
漏洩内容 氏名/住所/電話番号/FAX番号/メールアドレス/生年月日/性別
漏洩件数 約209,000 件
漏洩日時 2020/12/2
発表日時 2020/12/4

オリックス・ホテルマネジメントにて個人情報を含むサーバを紛失。同社が運営する「ハンドレッドステイ 東京新宿」にて、2010年7月14日から2018年2月2日の期間中に同施設を予約および利用した顧客の個人情報を記録したサーバを紛失した。

当該サーバは2018年2月に新しいシステムに移管した後、同施設の機械室で保管していたが、12月2日に棚卸しをした際、紛失が発覚。外部へ持ち出された可能性を否定できないことから、警察に被害届を提出するとともに調査を開始した。現在も調査中であり、同社は同施設を装ったダイレクトメールや詐欺まがいの電話等に注意を呼びかけている。

 



 

あわせて読みたい