パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

山口県、名簿を商業施設に置き忘れ一時紛失

会社名 山口県
株式情報 非上場
漏洩種別 紛失/流出
漏洩対象 紙(書類)
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名
漏洩件数 23件
漏洩日時 2022/5/6
発表日時 2022/5/13

山口県にて、個人情報含む名簿を置き忘れ一時紛失。同県が国から委託を受け実施している国民生活基礎調査で、調査員が商業店舗にて個人情報含む単位区別世帯名簿をコピーした際に、原本を置き忘れたことにより紛失した。

当該店舗にて置き忘れていることが発見され、ショッピングセンターの事務室にて保管されていたが、落とし主が現れず、警察署に届出たのち、警察署から山口健康福祉センターに拾得物がある旨の連絡があり、当該書類が発見された。同センターの職員と調査員が警察を訪問して、当該名簿を回収した。紛失発覚後、対象世帯に職員と調査員が経緯説明及びお詫びを行った。



 

あわせて読みたい