パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

広島県警、サイバー犯罪対策課を装うLINEアカウントに注意喚起

発表日時2021/8/27

広島県警サイバー犯罪対策課を装うLINEアカウントが確認され、同県警は注意を呼び掛けている。確認されたのは、出会い系アプリから複数の男性より通報があり、本人に事実確認したいために連絡したと記載があり、24時間以内に連絡内容と相互関係が取れない場合は、自宅または連絡可能な所在地へ郵送にて通達分を送付すると不安を煽り、連絡するよう誘導する内容になっている。

同県警では、LINEの運用はなく、架空請求詐欺や個人情報窃取を目的としたフィッシングであると考えられるため、受信した場合は、IDやパスワードの入力は行わず、LINEへの通報とともにアカウントをブロックするよう注意を呼び掛けている。

 



あわせて読みたい