パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

応用地質、グループ会社のHPが不正アクセスにより改ざん被害

発表日時2022/1/28

応用地質にてグループ会社のHPが不正アクセスにより改ざん被害。同社のグループ会社である株式会社ケー・シー・エスのHPが、外部から不正アクセスをうけ、フィッシングサイトが設置されていた。

本件発覚後、直ちにHPを停止するとともにネットワークから切断し調査を開始。調査の結果、切断を早期で行ったため、閲覧者へのフィッシング被害はないと考えられるが、引き続き接続ログを調査するとしている。

 



 

あわせて読みたい