パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

愛媛大学、不正アクセスにより研究成果公表webサイトが改ざん被害

発表日時2021/12/2

愛媛大学にて不正アクセスにより研究成果公表webサイトが改ざん被害。同大の研究成果を公表しているwebサイトが第三者からの不正アクセスを受け、データが格納されているシステムに侵入後、不正にデータを改ざんされたことが判明した。

本件発覚後、同大警察署へ被害届を提出した。なお、個人情報等は格納していないことが確認されている。

 



 

あわせて読みたい