パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

日本経済新聞社、海外現地法人への不正アクセスを確認

発表日時2022/5/19

日本経済新聞社の海外現地法人にて不正アクセスを確認。同社のシンガポール拠点を置く日経グループアジア本社サーバに外部からの不正アクセスがあり、ランサムウェア感染したことが確認された。

当該サーバには顧客個人情報が含まれていた可能性があり、被害拡大防止のため、当該サーバを遮断している。同社は日本及びシンガポールの個人情報保護当局に報告を行い、現在被害状況の確認を行っている。



 

あわせて読みたい