パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

東京海上ホールディングスのグループ会社、ランサムウェアによるサイバー攻撃被害

発表日時2021/8/16

東京海上ホールディングスのグループ会社にて、ランサムウェアによるサイバー攻撃被害。同社のシンガポールにあるグループ会社Tokio Marine Insurance Singapore Ltd.にて、ランサムウェアによるサイバー攻撃を受けたことが判明した。

本件発覚後、直ちにネットワークの遮断措置等を講じ、現地行政機関・捜査当局に対し報告および調査を開始。現時点において、顧客情報や同グループ会社の機密情報等の流出は確認されておらず、被害内容の特定、情報流出の有無および範囲の特定は引き続き進めている。

 



 

あわせて読みたい