パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

東京都、名簿誤掲載により個人情報が流出

会社名 東京都
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 web
漏洩場所 社外
漏洩内容 住所/電話番号
漏洩件数 14件
漏洩日時 不明
発表日時 2021/11/22

東京都にて名簿誤掲載により個人情報が流出。都の「とうきょう認知症ナビ」に「認知症サポート医名簿」約1,300名分および「東京都かかりつけ医認知症研修修了者名簿」約1,900名分を掲載者の同意を得た上で公表しているが、本来掲載者の所属医療機関等所在地及び電話番号を掲載すべきところ、14名分の掲載者において、自宅住所や個人の電話番号が記載された名簿を掲載していたことにより個人情報が流出した。

関係者からの指摘により担当者が掲載内容を確認したところ本件が発覚し、同サイトから当該情報の削除依頼を行った。原因は掲載する際の説明が不十分であったこと、また、公表前の都による名簿の確認および点検が不十分であったこととして、再発防止に努めるとしている。都は、当該掲載者にお詫びと説明を行った。

 



 

あわせて読みたい