パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

港区、閲覧文書に個人情報が記載され流出

会社名 港区
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 紙(文書)
漏洩場所 社外
漏洩内容 住所
漏洩件数 1件
漏洩日時 2020/5/15
発表日時 2020/6/18

港区にて個人情報が閲覧可能状態となっていたことにより流出。同区にて、みなと保健所窓口や区政資料室にて閲覧文書として置いている、理容所や美容所、旅館業などの営業施設が記載されている環境衛生関係施設一覧に、公開してはいけない個人営業者の自宅住所が記載されていたことにより流出した。

4月から新システムを導入したことにより以前と作成手順が変わったことや、データ抽出の設定ミス、一覧チェックでの担当者の見逃しなどが原因であった。今後は非公開情報をあらかじめ自動削除した一覧作成ができるようシステム初期設定の変更を行い、再発防止のため引継書での管理や慎重に作業を行うとしている。



 

あわせて読みたい