パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

神奈川県、個人情報を含む書類が流出

会社名 湘南国際村センター
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 紙(書類)
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名/住所/電話番号
漏洩件数 1件
漏洩日時 2020/7/12
発表日時 2020/7/14

湘南国際村センターにて個人情報を含む書類が流出。同センターにて新型コロナウイルス感染症で療養中の陽性患者の個人情報を含む「移送手配書及び日報」が置き忘れにより流出した。

同センター近隣のコンビニ店のコピー機でコピーし持ち帰った書類の中に当該書類が紛れていたと、連絡があり本件が発覚。
同センターは新型コロナウイルス感染症の宿泊療養施設として使用しており、当該書類は神奈川県が陽性患者を同センターと病院・自宅間で搬送を委託している「神奈川民間救急サービス」が、搬送作業にあたり使用している書類であり、搬送担当者がコンビニ店でFAXを送信した際に、送信記録が排出されたことに気が付かず取り忘れたと考えられる。同県は、当該書類を速やかに回収し、当該患者に対してお詫びと説明を行った。なお、当該書類は入手した方の家族のみが確認しており、不特定多数の人には流出していないこととが確認されている。

 



 

あわせて読みたい