パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

郡山市、書類誤送付により個人情報が流出

会社名 郡山市
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 紙(書類)
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名/生年月日/住所/性別
漏洩件数 6件
漏洩日時 2020/10/23
発表日時 2020/11/2

福島県郡山市にて書類誤送付により個人情報が流出。同市国民健康保険課にて、令和2年10月に70歳に到達する対象7世帯7名へ申請書類発送申請勧奨通知文とともに世帯主及び対象者の個人情報を印字した申請書を封入し送付した際、誤って対象者とは別の対象者の申請書を同封して送付したことにより個人情報が流出した。

対象者から別の氏名等が記載された申請書が入っていたとの問い合わせがあり、対象者に対し電話で確認したところ、7名中6名の方の誤送付が発覚。封入する際、封筒宛名と住所・氏名等が印字されている申請書の対象者名等を確認せずに封入し発送してしまったことが原因である。同市は誤送付した対象者に対し、お詫びと説明するとともに、誤交付した申請書及び正しい申請書の差し替えと申請の推奨を行った。



 

あわせて読みたい