パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

門真市、メール誤送信により個人情報が流出

会社名 門真市
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 メール
漏洩場所 社外
漏洩内容 メールアドレス
漏洩件数 22件
漏洩日時 2021/6/15
発表日時 2021/6/28

門真市にてメール誤送信により個人情報が流出。同市にて、(仮称)門真市立生涯学習複合施設整備に係る市民ワークショップについて申込者に対し、開催場所の変更連絡をメール配信した際、誤って受信者全員のメールアドレスが表示された状態にて配信したことにより、個人情報が流出した。

メール送信後、担当者が送信ボックスを確認した際、BCCではなくTOで配信していることが発覚。誤送信発覚後、当該申込者に対し電話で、経緯の説明と謝罪、当該メールの削除を依頼し、電話で連絡がつかなかった申込者には、謝罪文書を送付した。メール送信を行う際の確認が不足していたことが原因であり、今後同様のメール送信を行う際には、送信前の再確認を徹底し、再発防止に努めるとしている。

 



 

あわせて読みたい