パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

大阪市健康福祉局、委託先が領収証書を誤交付で個人情報流出

会社名 大阪市健康福祉局
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 紙(領収証書)
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名
漏洩件数 1件
漏洩日時 2010/8/30
発表日時 2010/9/3

大阪市健康福祉局の国民健康保険料訪問徴収業務の委託先もしもしホットラインにて、国民健康保険料の訪問徴収を行った際に別人の国民健康保険料を徴収しその別人の国民健康保険料領収証書を誤交付し個人情報が流出。

委託先業者の徴収員が過去にも訪問したことがあるところで、訪問先の住所や氏名を確認せず本人確認を行わなかったために別人を当人に思い込み誤交付した。

あわせて読みたい