パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

大阪市立中学校、教員が個人情報含むUSBメモリを紛失

会社名 大阪市立墨江丘中学校
株式情報 非上場
漏洩種別 紛失
漏洩対象 USBメモリ
漏洩場所 社内
漏洩内容 氏名
漏洩件数 218件
漏洩日時 2011/7/20~2011/7/26の間
発表日時 2011/8/10

大阪市立墨江丘中学校にて教員が個人情報含むUSBメモリを紛失。同教員が職員室で担当学級の出欠統計処理のためUSBメモリを使用した後所定のロッカーに保管しておらず、後日作業のために当該USBメモリを使用しようとした際に紛失が発覚した。

職員室の机上など校内を捜索したが発見できず、自宅や通勤経路も捜索したが発見できず、警察署に遺失物届けを提出した。当該USBメモリや文書にはパスワード設定は施されていなかった。

あわせて読みたい