パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

日本赤十字医療センター、個人情報含むノートPCを紛失

会社名 日本赤十字医療センター
株式情報 非上場
漏洩種別 紛失
漏洩対象 ノートパソコン
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名
漏洩件数 約150件
漏洩日時 2012/3/23
発表日時 2012/4/1

日本赤十字医療センターにてノートPCを紛失。同センターの眼科医師が緑内障インプラント手術の成果検証する研究で行ったデータ収集の個人情報入りノートPCを電車内に置き忘れたことにより紛失した。

紛失発覚後直ちに警察とJRに紛失届を提出した。患者情報を院外に持ち出すに当たり必要な匿名化がされていなかったが、当該PC内のリストファイルにはパスワード設定が施されている。同センターは控えデータ記載のある患者には文書でお知らせとお詫びを行った。

あわせて読みたい