パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

山梨労働局、書類誤送付で個人情報が流出

会社名 山梨労働局
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 紙(書類)
漏洩場所 社外
漏洩内容 住所/氏名/生年月日
漏洩件数 1件
漏洩日時 2014/4/22
発表日時 2014/5/21

山梨労働局にて書類誤送付により個人情報が流出。甲府労働基準監督署にて、職員が、請求人から受理した労災補償給付請求の事務処理を行い、内科A医院に意匠等の提出請求依頼を行おうとした際に、誤って類似の名称のA医院に提出依頼したことにより個人情報が流出した。

当該A医院から職員あてに、内科A医院ではないかという旨の電話連絡があり誤送付が発覚。同医院にお詫びを行って当該書類を回収し、情報流出該当者にも経過説明とお詫びを行った。




あわせて読みたい