パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

国立大学法人東京外国語大学、教員が海外で個人情報含むPCとUSBメモリの盗難被害

会社名 国立大学法人東京外国語大学
株式情報 非上場
漏洩種別 紛失(盗難)
漏洩対象 ノートパソコン/USBメモリ
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名
漏洩件数 約500件
漏洩日時 2014/8/27
発表日時 2014/9/10

国立大学法人東京外国語大学にて個人情報含むPCとUSBメモリが盗難。同大の教員が海外渡航中に学生個人情報含むPCとUSBメモリが盗難された。

現時点では当該PCとUSBメモリは発見されていない。現時点では個人情報の悪用などは確認されていない。同大は該当の学生にお詫びと状況説明の文書を送付した。




あわせて読みたい