パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

Lenovo Solution Centerに複数の脆弱性を確認

  • 元記事:Lenovo Solution Center
  • 元記事:Lenovo Solution Center LSCTaskService privilege escalation, directory traversal, and CSRF
  • HP:Lenovo Solution Center
  • 発表日時 2015/12/3

    Lenovo Solution Centerに複数の脆弱性が確認された。影響を受けるのはLenovo Solution Centerで、重要な情報への不適切なアクセス権割り当て、ディレクトリトラバーサル、クロスサイトリクエストフォージェリの脆弱性が存在する。これらの脆弱性が悪用されると、Lenovo Solution Centerの起動を誘導されたユーザが細工されたHTMLドキュメントを閲覧すると、攻撃者にSYSTEM権限で任意のコードを実行される恐れがある。現在これに対する解決策は明らかになっていない。回避策としてLenovo Solution Centerをアンストールすることでこの脆弱性を軽減できる。




    あわせて読みたい