パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

クラウドゲームス、不正アクセスを受け個人情報が流出

会社名 クラウドゲームス株式会社
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 サーバ
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名/メールアドレス/パスワード
漏洩件数 140,408件
漏洩日時 2016/12/26
発表日時 2017/1/13

クラウドゲームスにて不正アクセスを受け個人情報が流出。同社のサーバが外部からの不正アクセスを受け、t-on会員の顧客個人情報が流出した。不正アクセス発覚後、同社は直ちに原因となった「きゃらケット」サービスのの利用を停止するとともに、今回とは無関係であるが、過去に運営していた複数のサービスの全機能を停止した。今回の件で、パスワードが流出した可能性があるため、全ユーザIDのパスワードをリセットし、ログインができないようになっている。

また2017年1月6日から、同社をかたり、緊急のお知らせとする不審なフィッシングメールが顧客に送信されている旨の連絡が同社にあったが、同社ではこのようなメールは送信しておらず、メールに記載されたURLにアクセスすると同社に似せた偽サイトに誘導され、ID・パスワードを入力しなくてもクレジットカード情報入力画面に移行するため、情報を入力しないよう注意するよう呼び掛けている。




あわせて読みたい