パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

Mozilla Foundation、Android向けFirefox 51.0.3を公開

  • 元記事:Security vulnerabilities fixed in Firefox 51.0.3
  • HP:Mozilla Foundation
  • 発表日時 2017/2/9

    Mozilla Foundationは深刻な脆弱性を修正したAndroid向けFirefox 51.0.3を公開した。Firefox 51.0.3以前のバージョンにはローカルファイルシステムのキャッシュディレクトリがワールドライタブルに設定されている。この脆弱性が悪用されると、ファイルシステムへの書き込みアクセス可能な不正アプリやツールのインストールによりFirefoxで使用されているファイルを置き換えられる恐れがある。この脆弱性はAndroid版のみ影響を受けるもので、他のOSではこの問題の影響は受けない。なお、この脆弱性の重要度は最も高いcriticalとなっており、早急なアップデートが推奨されている。




    あわせて読みたい