パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

Adobe Systems、Acrobat及びReaderのアップデートを公開

  • 元記事:Security Update Available for Adobe Acrobat and Reader | APSB17-24
  • HP:Adobe Systems
  • 発表日時 2017/8/29

    Adobe SystemsはAcrobat及びReaderのアップデートを公開した。今回のアップデートは定例外で、8月8日に公開したセキュリティアップデートにより、一部ユーザにXFAフォーム機能のリグレッションが発生していたためホットフィックスが提供されたが、それによりアップデートで修正された脆弱性が復活してしまっていた問題に対応した。今回のアップデートにより脆弱性とXFAフォーム機能の維持の両方を修正した他、全部で67件の脆弱性を修正したAcrobat DC / Reader DC (Continuous Track) 2017.012.20098、Acrobat /Reader 2017、2017.011.30066 、Acrobat DC / Reader DC (Classic Track) 2015.006.30355、Acrobat Reader DC (Classic Track) 2015.006.30355、Acrobat /Reader XI 11.0.21 を公開した。




    あわせて読みたい