パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

宮城県、宮城県食品輸出促進協議会が不正アクセスを受けHPが改ざん

  • 元記事:宮城県食品輸出促進協議会のホームページの改ざんについて
  • HP:宮城県
  • 発表日時 2018/2/22

    宮城県食品輸出促進協議会にて不正アクセスを受けHPが改ざん。同協会にて外部からの不正アクセスを受け、ホームページを開くと「JIGSAW RANSOMNIX 2018」と表示され、金銭を要求する内容に改ざんされた。

    担当者が同協会のホームページにアクセスした際に改ざんが発覚。直ちにレンタルサーバを利用しているHP維持管理業務受託業者に連絡し、受託業者はサーバが被害を受けていることを確認し、同協会のホームページを閉鎖。現在も、原因や影響などの調査を行っている。




    あわせて読みたい