パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

岸和田市民病院、個人情報含むタブレット端末を紛失

会社名 岸和田市民病院
株式情報 非上場
漏洩種別 紛失
漏洩対象 タブレット端末
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名/生年月日/ID番号
漏洩件数 490件
漏洩日時 2018/7/9
発表日時 2018/7/17

岸和田市民病院にて個人情報を含むタブレット端末を紛失。同院にて、2018年7月6日時点の入院患者と2017年10月20日からの人工呼吸器装着患者の個人情報が登録されたタブレット端末を紛失した。

当該タブレット端末は、担当者IDとパスワードの入力が必要であり、患者情報は暗号化が設定されている。また当該タブレットに保存されているデータは更新しなければ、自動削除されるよう設定されているため、情報流出の可能性は極めて低い。同院は当該患者に対しお詫びと説明の文書の送付を行った。




あわせて読みたい