パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

(US)Marriott International、傘下のスターウッド・ホテルズが不正アクセスを受け個人情報が流出

地域・国 Bethesda, MD, USA
会社名 Marriott International, Inc.
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 データベース
漏洩場所 社外
漏洩内容 住所/氏名/生年月日/電話番号/メールアドレス
クレジットカード情報/パスポート情報
漏洩件数 約500,000,000件
漏洩日時 2014
発表日時 2018/11/30

マリオットインターナショナルの傘下のスターウッド・ホテルズが不正アクセスを受け個人情報が流出。同ホテルのデータベースが外部からの不正アクセスを受け、顧客個人情報が流出した。

9月8日スターウッドのデータベースへの不審なセキュリティアラートが確認され、調査した結果不正アクセスが発覚。その後の調査で2014年からスターウッドのデータベースが不正にアクセスされていたことが判明した。




あわせて読みたい