パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

大阪市立小学校、児童個人情報含む書類を紛失

会社名 大阪市立小学校
株式情報 非上場
漏洩種別 紛失
漏洩対象 紙(書類)
漏洩場所 社内
漏洩内容 住所/氏名
漏洩件数 29件
漏洩日時 2019/6/13~14の間
発表日時 2019/6/26

大阪市立小学校にて児童個人情報含む書類を紛失。同校にて学級担任が養護教諭から歯科検診の結果のリストを受け取りデータ入力を行ったが、途中で入力を中断して離席し、その後紛失した。

翌日に再度入力作業をしようとした際に、一覧表が机になかったことから紛失が発覚。紛失発覚後、全教職員で職員室や保健室など捜索を行ったが発見できなかった。個人情報含む書類は所定の場所で保管することになっていたが、当該担任は離席の際に机の上に置いたままにしていた。同校は対象児童の自宅を訪問し、保護者に事実経過の報告とお詫びを行った。




あわせて読みたい