パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション、サービス終了のVisionalistのタグ削除依頼

発表日時2022/5/18

NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューションにて、サービスが終了しているアクセスログ解析サービス のドメインが第三者により取得され、セキュリティ上問題があるスクリプトを設置している恐れがあることが明らかになり、同社は注意を呼び掛けている。

同社のアクセスログ解析サービスVisionalistは2020年7月にサービスを終了しているが、ログ収集システムとして利用していたドメインの「tracer.jp」が無関係の第三者によって取得され、JavaScriptタグの設置を削除しないまま残っていると、ブラウザ上でサイトの閲覧により意図しないスクリプトを実行する恐れがある。

同社ではサービス終了の際に、タグを削除するよう利用者に案内していたが、第三者が当該ドメインを取得したことを受け、Visionalistの利用者に、セキュリティリスク回避の観点から改めて「tracer.jp」タグをサイトから削除するよう呼び掛けている。



 

あわせて読みたい