パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

フィッシング対策協議会、LINE Payをかたるフィッシングメールに注意喚起

発表日時2022/1/11

LINE Payをかたるフィッシングメールが確認され、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。確認されたのは、アカウントに疑わしいトランザクションが確認された旨のメールで、利用規約の禁止事項に違反し、LINEシステムが行為を検知した場合は、アカウントがユーザに通知することなく停止すると不安を煽り、加えて、LINEでは不正利用に対し不正利用補償制度を設けているため、商品返品するにはリンクにアクセスをしてログインをするよう求める内容であった。

リンクにアクセスをすると、本人確認と称し電話番号の入力が求められ、入力後はアカウントで不正取引が確認されたため、払い戻しが出来る旨のページが表示され、その後払い戻し先としてクレジットカード情報の入力が求められる。このようなサイトに個人情報を入力しないよう注意を呼び掛けている。

 



 

あわせて読みたい