パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

佐賀県、個人情報を含むPCが盗難被害

会社名 佐賀県
株式情報 非上場
漏洩種別 紛失(盗難)
漏洩対象 ノートPC
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名/住所
漏洩件数 36件
漏洩日時 2020/10/31
発表日時 2020/11/2

佐賀県にて個人情報を含むノートPCが盗難被害。同県佐賀中部農林事務所が発注し、福岡建設株式会社が受注している川副地区県営クリーク防災保全機能対策工事の現場事務所にて令和元年度および令和2年度の個人情報を含む借地契約書の写しが保存されたPCが盗難された。

10/31に受託業者の職員が現場事務所を施錠し退所したが、翌日出勤したところ、窓ガラスが割られており、佐賀南警察署へ通報した。盗難された当該PCはログインのパスワード設定がされておらず、電源を入れれば中のデータが見られる状態であった。同県は工事の施工業者に対し個人情報の取り扱いなどの情報セキュリティ対策について改めて周知徹底し、パソコンを持ち出せないよう机とワイヤーで結束させるとともに、ログイン時のパスワードや指紋認証の設定等、パソコンデータのクラウド管理などの実施について検討を行うとしている。同事務所および受託業者は当該契約者に対し説明とお詫びを訪問して行った。



 

あわせて読みたい