パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

尼崎市立高校、車上荒らし遭遇でUSBメモリが盗難

会社名 尼崎市立尼崎高校
株式情報 非上場
漏洩種別 紛失(盗難)
漏洩対象 USBメモリ
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名
漏洩件数 310件
漏洩日時 2014/7/16
発表日時 2014/7/18

尼崎市立尼崎高校にて車上荒らし遭遇で、個人情報含むUSBメモリが盗難被害。同校にて教諭が保育園に子供を迎えに行った際に、駐車場に車を止めて10分後に戻ったところ窓ガラスが割られ、車内に置いていた児童個人情報含むUSBメモリ入り鞄が盗難された。

盗難発覚後、尼崎東署に被害届を提出。現時点では情報の流出や悪用は確認されていない。同市では職員のUSBメモリの外部持ち出しを禁止していた。今後は個人情報を保存する場合にはパスワード設定を必要とするUSBメモリを使用する規定にする。




あわせて読みたい