ITセキュリティ用語集~その2~

知っておくべきITセキュリティ用語

 

【暗号化 / 復号とは】

暗号化:インターネットを通してデータの送受信をする際、外部からはすぐに解読できない暗号文にすること。

復号:暗号鍵を使い、暗号化された文章を元に戻すこと。

暗号化は2つの方式があります。

  • 共通鍵暗号方式・・暗号化と復号に同じキーを使う。
  • 公開鍵暗号方式・・暗号化と復号にそれぞれ異なるキーを使う。

公開鍵と秘密鍵の2つの鍵があり、公開鍵で暗号化したものは秘密鍵でしか復号できません。

  • SSL/TSL・・・インターネット通信の際に、入力したデータを暗号化する仕組みのこと。
  • SSL/TSLは共通鍵暗号方式と公開鍵暗号方式の両方を使用。
  • SSL/TSL通信であれば『https://~』・アドレスバーに鍵マークがついています。

通販サイト等で暗号化がされていなかったら、入力した個人情報が盗まれる可能性が高いと思ってください。

 

【ハッカー・クラッカーとは】

コンピューターやネットワークの高度な知識を持つ人のこと。知識を善意に使う人をハッカーと呼ぶが、現在は良い意味で使われなくなった。そのため、善意に使う人を〖ホワイトハッカー〗、高度な知識を悪いことに使う人を〖クラッカー〗と呼ぶことが多い。クラッカーは、知識を使い不正アクセスや窃取・改ざんなどを行う。

 

【ハニーポット(Honeypot)とは】

攻撃者が侵入しやすいように設定されたサーバやネットワーク機器のこと。攻撃者をおびき寄せ、侵入後どのような行動をするのか監視・観察する。

  • 低対話型ハニーポット:特定の攻撃手法に限定する→構築や保守も簡単
  • 高対話型ハニーポット:大量の情報を取得可能→リスクあり
  • 仮想ハニーポット:仮想マシンを使う。ホストを侵入前の状態に回復可能→攻撃側から見破られる可能性も

 

あわせて読みたい

お見積・無料お試し








製品・コラム





フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ・TRUST DELETE prime
遠隔データ消去ソフト TRUST DELETE Biz
SMS Push遠隔消去ソフト TRUST DELETE Bizパナソニック版
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
FUJITSU 在宅勤務・テレワーク向け遠隔データ消去ソリューション
管理サーバーデバイス監視ソシューション TRUST DELETE OP
モバイルデバイス監視ソフト OneBe UNO
外部指紋認証モジュール OneBe TID
ホイールパッドユーティリティ WheelPad Touch
指紋認証連携 不正利用防止ソリューション UNO Touch

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2019.09.14
業務効率化を図るための手法とポイント
近年、企業では、「働き方改革の推進による作業時間の削減」、「労働力を補うために作業時間の捻出」といった理由から業務効率化の重要性が増しています。人材不足の問題は今後より一層深刻になると予測され、生産性......
2019.08.31
女性が活躍する企業の取り組み
第2次安倍内閣の最重要課題のひとつである「すべての女性が輝く社会づくり」が推進されて数年が経ちますが、女性が活躍する企業の取り組みは、現在、どのようになっているのでしょうか。   女性の仕事......
2019.08.16
ペーパーレスのメリットと企業が導入するための3つの方法
文書を電子化することで、印刷にかかるコスト削減や文書類を保管するためにかかる時間と空間的な負担を軽減するために始まったペーパーレスの動きは、2010年以降の急速なクラウドやストレージ技術の進歩により大......
2019.08.12
情報セキュリティにおける社員教育の大切さ
不正アクセスの手段は巧妙化しており、セキュリティ対策の重要性が増してきました。また、重要なデータが入ったノートパソコンを持ち歩くことも多くなり、置き忘れや盗難などのリスクも高まっています。こうしたなか......
2019.07.14
社員のモチベーションを上げる方法|押さえるべき3つの要素
社員のモチベーションが高まると、以下のメリットが得られます。 仕事のクオリティがアップ 会社の成長につながる 職場全体の雰囲気が良くなる 定着率が上がる 自然とワークライフバランスが良くなる このよう......