ITセキュリティ用語集~その2~

知っておくべきITセキュリティ用語

 

【暗号化 / 復号とは】

暗号化:インターネットを通してデータの送受信をする際、外部からはすぐに解読できない暗号文にすること。

復号:暗号鍵を使い、暗号化された文章を元に戻すこと。

暗号化は2つの方式があります。

  • 共通鍵暗号方式・・暗号化と復号に同じキーを使う。
  • 公開鍵暗号方式・・暗号化と復号にそれぞれ異なるキーを使う。

公開鍵と秘密鍵の2つの鍵があり、公開鍵で暗号化したものは秘密鍵でしか復号できません。

  • SSL/TSL・・・インターネット通信の際に、入力したデータを暗号化する仕組みのこと。
  • SSL/TSLは共通鍵暗号方式と公開鍵暗号方式の両方を使用。
  • SSL/TSL通信であれば『https://~』・アドレスバーに鍵マークがついています。

通販サイト等で暗号化がされていなかったら、入力した個人情報が盗まれる可能性が高いと思ってください。

 

【ハッカー・クラッカーとは】

コンピューターやネットワークの高度な知識を持つ人のこと。知識を善意に使う人をハッカーと呼ぶが、現在は良い意味で使われなくなった。そのため、善意に使う人を〖ホワイトハッカー〗、高度な知識を悪いことに使う人を〖クラッカー〗と呼ぶことが多い。クラッカーは、知識を使い不正アクセスや窃取・改ざんなどを行う。

 

【ハニーポット(Honeypot)とは】

攻撃者が侵入しやすいように設定されたサーバやネットワーク機器のこと。攻撃者をおびき寄せ、侵入後どのような行動をするのか監視・観察する。

  • 低対話型ハニーポット:特定の攻撃手法に限定する→構築や保守も簡単
  • 高対話型ハニーポット:大量の情報を取得可能→リスクあり
  • 仮想ハニーポット:仮想マシンを使う。ホストを侵入前の状態に回復可能→攻撃側から見破られる可能性も

 

あわせて読みたい

お見積・無料お試し








製品・コラム





フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ・TRUST DELETE prime
遠隔データ消去ソフト TRUST DELETE Biz
SMS Push遠隔消去ソフト TRUST DELETE Bizパナソニック版
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
管理サーバーデバイス監視ソシューション TRUST DELETE OP
モバイルデバイス監視ソフト OneBe UNO
外部指紋認証モジュール OneBe TID
ホイールパッドユーティリティ WheelPad Touch
指紋認証連携 不正利用防止ソリューション UNO Touch

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2019.06.09
会社の運転資金の考え方と調達の種類について
ワンビ株式会社 代表取締役社長 加藤 貴   日本国内で会社経営している人は、約386万人。 日本人の総人口は1億2,500万人なので、32人に1人が社長ということになります。(※平成30年......
2019.06.01
自由な働き方を追求するために~QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を求めて~
少子化に伴う労働人口の減少で働き手が少なくなり、長時間労働がクローズアップされて数年が経ちます。そして、国を挙げての“働き方改革”により、「長時間労働の是正」と「労働生産性の改善」などというキーワード......
2019.05.07
パソコンの紛失と盗難~その時に企業がとるべき対応とは~
ノートPCの持ち出しを許可する企業が多くなった反面、「PCが入ったカバンを電車に置き忘れてしまった」、「電車で寝ている間に盗まれてしまった」など、外出先においての紛失や盗難の事故は後を絶ちません。 2......
2019.04.11
情報漏えい対策~教育の重要性~
これまでにも、情報漏えい対策の考え方や手法などについて、何度も取り上げていますが、今回は、「社員に対する教育」について考えてみましょう。   情報漏えい対策の2つの対処法~予防と事後対応~ ......
2019.03.31
ワーキングマザーの“悩み”から考える「働きやすい職場」とは
  少子高齢化により、今後生産年齢人口が大幅に減少していくことが予測される日本。 その対策の一環で近年、政府は子育て中の女性や高齢者の社会進出を促すべく、女性活躍推進法や働き方改革などを推進......