カテゴリー: パソコン紛失

企業の持ち出しパソコンのセキュリティ対策の必要性

2020年1月からの新型コロナウィルス(COVID-19)対策として、日本企業でも在宅勤務を推奨する動きが出はじめ、2020年2月から3月にかけて、多くの企業が在宅勤務の導入を発表しました。働き方改革...

緊急 神奈川県庁データ漏えい事故についての見解

2019年12月6日、神奈川県庁において、個人情報や機密情報を含む行政文書が保存されていたHDD等の記憶媒体が転売されていたことが報道で判明いたしました。データの消去・処分を専門会社に委託することは一...

DaaS(クラウド型仮想デスクトップ)を活用する前に基本的なことを知ろう!

セキュリティ面を向上させるために、デスクトップ仮想化サービスを導入することは当たり前の時代になりました。最近では、クラウドを活用した様々なサービス(IaaS、SaaS、PaaS、DaaS)が登場してい...

情報セキュリティにおける社員教育の大切さ

不正アクセスの手段は巧妙化しており、セキュリティ対策の重要性が増してきました。また、重要なデータが入ったノートパソコンを持ち歩くことも多くなり、置き忘れや盗難などのリスクも高まっています。こうしたなか...

パソコンの紛失と盗難~その時に企業がとるべき対応とは~

ノートPCの持ち出しを許可する企業が多くなった反面、「PCが入ったカバンを電車に置き忘れてしまった」、「電車で寝ている間に盗まれてしまった」など、外出先においての紛失や盗難の事故は後を絶ちません。 2...

情報漏えい対策~営業マンのパソコン紛失・盗難時に備えての情報漏えい対策とは~

今や営業マンにとって、ノートパソコンの持ち出しは当たり前になっています。また、「働き方改革」の推進に伴い、テレワークなどが推進され、パソコンの持ち出しが増加傾向にあります。 営業マンにおいては、パソコ...

情報漏えいの原因はヒューマンエラー⁉~その原因と防止策を徹底解説~

大手SNSの5000万人規模の情報漏えい、中学教諭のUSBメモリ紛失、ファミリーレストランを展開する大手外食チェーンのPC紛失、海外航空会社の1000万人近い個人情報の流出など、情報漏えいに関する事件...

ノートパソコンの紛失による情報漏えいの影響とその対策

『働き方改革』によりテレワークが推進され『どこにいても仕事が出来る環境づくり』を目指して、ノートPCの持ち出しを許可する会社が増えてきました。ノートPCを社外に持ち出すことができれば、場所と時間に縛ら...

お見積・無料お試し








製品・コラム





フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ・TRUST DELETE prime
遠隔データ消去ソフト TRUST DELETE Biz
SMS Push遠隔消去ソフト TRUST DELETE Bizパナソニック版
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
FUJITSU 在宅勤務・テレワーク向け遠隔データ消去ソリューション
管理サーバーデバイス監視ソシューション TRUST DELETE OP
モバイルデバイス監視ソフト OneBe UNO
ホイールパッドユーティリティ WheelPad Touch
在宅勤務・テレワークのパソコン運用管理用文書テンプレート集 モバイルPC管理テンプレート

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2020.03.16
企業の持ち出しパソコンのセキュリティ対策の必要性
2020年1月からの新型コロナウィルス(COVID-19)対策として、日本企業でも在宅勤務を推奨する動きが出はじめ、2020年2月から3月にかけて、多くの企業が在宅勤務の導入を発表しました。働き方改革......
2020.03.08
GIGAスクール構想で本当に目指すべきこと。問われる教育現場の意識改革!
文部科学省が発表したGIGAスクール構想により、令和5年までの間に「児童生徒1人1台コンピュータ」を実現する動きが活発化しています。 令和2年1月27日に東京・内幸町の帝国ホテルで開催された「2020......
2020.02.21
新型コロナウイルス(COVID-19)の流行で見える日本企業の新しい働き方への取り組み
2020年2月下旬、新型コロナウイルス(COVID-19)が世界的に猛威をふるっています。 日本では、感染者が1桁台だった1月下旬から3週間ほどで、クルーズ船内での感染者数を含めると3桁台という事態に......
2020.02.16
Society5.0って何?~それを実現するために必要な“教育”とは
「Society 5.0(ソサエティ5.0)」とは内閣府が提唱するテクノロジーを活用した社会の仕組みを構築することです。 「Society 5.0(ソサエティ5.0)」の現実を目指すには、人材育成が何......
2020.02.05
緊急 神奈川県庁データ漏えい事故についての見解
2019年12月6日、神奈川県庁において、個人情報や機密情報を含む行政文書が保存されていたHDD等の記憶媒体が転売されていたことが報道で判明いたしました。データの消去・処分を専門会社に委託することは一......