パソコンの誤操作、不正アクセス、紛失、盗難などによる個人情報や機密情報の流出などは後を絶ちません。
「情報漏えいニュース」では、日々発生する情報漏えいに関するニュースをまとめて公開しています。

エネット、顧客契約情報がインターネット上で閲覧可能状態

会社名 株式会社エネット
株式情報 非上場
漏洩種別 流出
漏洩対象 Web
漏洩場所 社外
漏洩内容 氏名
漏洩件数 345件
漏洩日時 2015/3/8
発表日時 2015/7/24

エネットにて顧客情報がインターネット上で閲覧可能状態。同社にて契約先顧客の契約情報が記載されたファイルが、インターネット上に公開されていたことにより、外部からのアクセスで閲覧可能状態となり流出した。

外部からの指摘で流出が発覚。流出発覚後、同社はサイト管理者に連絡して当該情報を削除したが、翌日再度同様のファイルが別のサイト上に掲載されていた。同社は同日当該情報を削除した。現時点では顧客情報の悪用などは確認されていない。同社は警視庁愛宕警察署に被害状況の相談を行った。




あわせて読みたい