TRUST DELETE ITAD

IT資産の適正処理と消去証明

TRUST DELETE ITAD

ホーム   >   製品・サービス   >   TRUST DELETE ITAD
TRUST DELETE ITADとは

TRUST DELETE ITADとは

IT資産の適正な処理と情報漏えいの防止
SDGsが提唱する持続可能な開発環境に貢献

MERIT
TRUST DELETE ITADの特長

1

IT資産の適正な処理を実現

IT資産の適正な処理を実現

総務省の情報セキュリティポリシーのガイドラインが提唱する復元困難な消去を行います。

2

データ消去証明書

データ消去証明書

データ消去の完了後、第三者機関からのデータ消去証明書を発行することが可能です。

3

消去作業依頼が可能

廃棄作業の依頼が可能

お客様へのオンサイト作業または弊社指定工場でのデータ消去作業が可能です。

ワンビ製品の利用実績

DISPOSAL SERVICE
IT資産の適正処理

IT資産のライフサイクルとITADの関連性

IT資産のライフサイクルとITADの関連性

HDD・SSDなどの記憶媒体など、IT資産のデータ消去・リユース・リサイクルを提供する法人様向けのITADサービスです。
上記以外のIT資産も、お気軽にご相談ください。

※TRUST DELETE ITADはワンビ株式会社と株式会社ソフマップによるサービスです。

REASON
選ばれる理由

① IT資産を適正に処理

IT資産を適正に処理

これまでIT資産の消去は物理破壊または磁気消去にて、データ消去することが一般的でした。
ITADでは物理破壊においても、リサイクルを考慮した消去が可能です。
ソフトウェア消去とデータ消去証明書により、IT資産のリユース(再使用)を実現することも特徴です。

② データ消去作業を素早く実現

TRUST DELETE ITAD

IT資産の購入時などいつでもデータ消去用ライセンスとしてご購入が可能です。IT使用後から予算確保やデータ消去業者の選定をする必要がなく、ライセンスご購入後はお客様の任意のタイミングで消去作業が可能となります。

廃棄作業を素早く実現
従来のITADサービス

IT資産の使用後に予算確保やデータ消去業者の検討をスタートするため、多くの課題があります。

従来のITADサービス

③ データ消去証明書と第三者証明サービス

ADEC「データ適正消去実行証明協議会」による第三者機関からの認証

ADEC「データ適正消去実行証明協議会」による第三者機関から、「適正な消去技術に基づいた消去ソフトウェアの提供が可能」と認証されています。
本製品は、ADECデータ適正消去実行証明書を発行することができます

ADEC データ適正消去実行証明協議会

IT資産の適正な処理の完了後、データ消去証明書を発行することが可能です。
第三者機関のデータ消去証明サービスに対応しており、データ消去事業者自身で発行する自己証明書における「本当にデータ消去が適正に完了したのか?」の課題を解決します。

※データ消去対象およびデータ消去方法により、発行されるデータ消去証明書の種類が異なります。

FUNCTION
機能・サービス

リモートロック
リモートワイプ全消去
リモートワイプ部分消去
自動消去
BitLockerキー消去
命令発行代行
スマートフォン命令
PC情報の取得
セキュリティ情報取得
位置情報取得
不可視
インターネット命令
SMS命令
他社連携
メモ機能
アンインストール防止
BitLocker暗号化確認
BitLocker回復キー表示
グループ機能
ネットワーク状態監視
ネットワーク接続先監視
無線LANエリア監視
無線LAN接続先監視
SIM監視
利用エリア監視
アラーム
ポリシー違反ロック後消去
一時休止
ロック中メッセージ変更
ソフトウェア消去
磁気消去
物理破壊・破砕
オンサイト消去
オフサイト消去
第三者データ消去証明
データ消去証明書

UTILIZATION SCENE
活用シーン

再利用できるIT資産

一般的なソフトウェア消去
  • ファイル削除・ゴミ箱を「空」
  • フォーマット(初期化・設定初期化)
  • OSの再インストール
ITADが提供するソフトウェア消去
  • 上書き消去方式による信頼あるデータ消去
  • 復元ツールを使用しても復元が困難な状態
  • データを適切に消去したことを第三者機関が証明

ソフトウェア消去では、NIST(米国国立標準技術研究所 )の提唱するガイドライン(SP800-88 Rev.1)に準拠した上書き消去方式を採用しております。パソコンのOS及びリカバリー領域を含む、ドライブ上の全データが消去することができます。
ソフトウェア消去を実施した場合、IT資産を再利用可能な状態で残せるため、リユースできることが最大の特徴です。

再利用できないIT資産は物理破壊・磁気消去

専門業者・機器を利用しない
専門業者・機器を利用しない
  • 単純な消去による情報漏えい
  • ハンマーなどによる破壊時の怪我
  • 破壊と破砕と消磁を使い分けが不可
専門業者・機器を利用する
専門業者・機器を利用する
  • データ消去の専門業者による作業
  • IT資産毎に適切なデータ消去
  • データ消去の作業結果を証明

物理破壊は物理的な方法による破壊、磁気消去では強力な強磁界にてデータ消去を実施します。
物理破壊および磁気消去後のIT資産は再利用できませんが、リサイクル可能な部品はリサイクルされます。

COMPARISON
データ消去方式の比較

項目 ソフトウェア消去 磁気消去 物理破壊・破砕
消去方式 上書き消去 強磁界による消去 専用機で破壊・破砕
消去レベル 消去(Clear) 除去(Purge) 破壊(Destroy)
対象 企業全般 企業・官公庁など 官公庁マイナンバー等
オフサイト
オンサイト △(4点穿孔破壊)
HDD
SSD ×
リユース(再使用) × ×
リース返却対応 × ×
データ消去証明
SDGs × ×

※ データ消去対象・消去方式により、発行されるデータ消去証明書の種類が異なります。
※ 機密度が非常に高い場合「ソフトウェア消去+磁気または破壊・破砕」を推奨しています。

SERVICE
サービス提供方法

オンサイト消去

作業員がお客様の指定の場所に訪問してデータ消去を実行し、データ消去証明書を発行するサービスです。

オンサイト消去

オフサイト消去

弊社指定工場にIT資産を回収後、安全な場所でデータ消去を実行し、データ消去証明書を発行するサービスです。

オフサイト消去

SUPPORT・SERVICE
サポート・サービス

製品カタログ

ワンビの製品カタログです。もっと本製品について知りたい方はご入手ください。

​​
製品カタログ

よくあるご質問

ご利用時のよくあるご質問を、閲覧することができます。以下のボタンよりご確認ください。

よくあるご質問

国産ベンダーの開発・保守

自社開発した製品を、お客様に販売しております。お問い合わせ窓口などサポート体制も国内対応のため、多くのお客様に安心してご利用頂けます。​​

安心の国産ベンダーによる 開発・保守

24時間365日命令発行代行サービス

パソコンの利用者の本人確認を実施した上で、サービスセンターのオペレーターが貴社の管理者に代わって消去命令やロック命令を発行する、24時間365日対応のサービスです。深夜や休日の管理者負担を軽減と、事故時のオペレーションを円滑に行えます。
※製品・サービス毎で標準サービス・オプションサービス・未対応が異なります。対応可否について詳細はお問い合わせください。

24時間365日命令発行代行サービス(TRUST DELETE 24)

ご利用開始までの流れ

PAGE TOP