パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策
お見積・無料お試し








製品・コラム





フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ TRUST DELETE prime
遠隔データ消去ソフト TRUST DELETE Biz
SMS Push遠隔消去ソフト TRUST DELETE Bizパナソニック版
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
管理サーバーデバイス監視ソシューション TRUST DELETE OP
モバイルデバイス監視ソフト OneBe UNO
外部指紋認証モジュール OneBe TID
ホイールパッドユーティリティ WheelPad Touch
指紋認証連携 不正利用防止ソリューション UNO Touch

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2019.08.16
ペーパーレスのメリットと企業が導入するための3つの方法
文書を電子化することで、印刷にかかるコスト削減や文書類を保管するためにかかる時間と空間的な負担を軽減...
2019.08.12
情報セキュリティにおける社員教育の大切さ
不正アクセスの手段は巧妙化しており、セキュリティ対策の重要性が増してきました。また、重要なデータが入...
2019.07.14
社員のモチベーションを上げる方法|押さえるべき3つの要素
社員のモチベーションが高まると、以下のメリットが得られます。 仕事のクオリティがアップ 会社の成長に...

ニュース

ホーム   >   ニュースリリース一覧   >   エプソンダイレクトからPCの紛失や不正な利用からデータ守る「OneBe UNO」のBTOオプション販売開始

ニュースリリース

2016/02/23
ワンビ株式会社

エプソンダイレクトからPCの紛失や不正な利用からデータ守る「OneBe UNO」のBTOオプション販売開始

ワンビ株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長 加藤 貴、以下ワンビ)は、エプソンダイレクト株式会社(本社:長野県松本市/代表取締役社長 吉崎 宏典、以下エプソンダイレクト)のWindows OS搭載パソコン「Endeavor」シリーズのBTOオプションとして、PCの不正持ち出しや不正利用を防止する「OneBe UNO」を2016年2月23日(火)11:00より提供することを発表いたします。本製品と組み合わせてご利用いただくことで、マイナンバーへの対策や個人情報の漏えいへの予防対策が可能になります。

■「OneBe UNO」の主な機能

OneBe UNOは学校、店舗、病院、倉庫など使用範囲が限られている持ち出し禁止のモバイルデバイスにインストールするスタンドアローン型のセキュリティソリューションです。監視ポリシーの違反を検知すると、パソコンをロックして操作をさせないようにしたり、大音量のアラームを鳴らしたりすることで不正な持出を検知することができるようになります。

■監視対象(次の項目を監視することで利用違反を検出)

  • 無線LAN: 登録しているSSIDが検知できなかった場合
  • Bluetooth:登録しているBluetoothデバイスとの接続が切れた場合
  • 電源アダプタ: 電源アダプタや充電クレードルとの接続が切れた場合
  • ネットワーク:ネットワークの接続が切れた場合、接続したネットワークが登録したネットワークではなかった場合、登録したサーバーと一定期間疎通確認が行えなかった場合
  • 位置情報:事前に指定した位置から一定以上離れた場所で利用した場合
  • ログインパスワード:Windowsログインパスワードを規定回数以上連続で間違えた場合

■エプソンダイレクトショップのサイトURL

http://shop.epson.jp/

■BTOオプションで購入できるモデル

Endeavor NA512E http://shop.epson.jp/pc/note/na512e/
Endeavor TN20E http://shop.epson.jp/pc/tablet/tn20e/
Endeavor TN30E http://shop.epson.jp/pc/note/tn30e/

2016年2月23日 新発売
Endeavor TD160E http://shop.epson.jp/pc/touchpanel/td160e/

■販売価格

1ライセンス 5,800円(税別)年間保守費用込
※販売価格につきましては、エプソンダイレクトショップでご確認ください。

▲ PAGE TOP