パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策







製品・コラム










データ消去証明書(データ適正消去 第三者証明サービス)
データ消去証明書に対応したエンドポイントセキュリティ​ TRUST DELETE prime+
フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ TRUST DELETE Biz+
24時間365日コールセンターからリモートワイプ TRUST DELETE Bizパナソニック版 Plus
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
利便性とセキュリティの両立
パソコンの遠隔ロック・消去ソフト ワンビ リモートワイプ
確実にストレージのデバイス消去を実行して安心を​ OneBe Storage LCM
PC廃棄・リユース時の情報漏えい対策に最適​ OneBe Wipe
パソコンの不正持ち出し抑止ソフト OneBe Guard
パソコンの不正持ち出し抑止ソフト OneBe UNO
ワンビセミナー

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2021.06.15
個人のパソコンも情報漏えい対策できるって本当⁉ワンビの個人向けセキュリティ対策
みなさまいかがお過ごしでしょうか? 世の中は新型コロナウイルスが蔓延していますね。みなさま引き続き警...
2021.05.24
データ消去証明書の効力(信頼性)とその活用事例を紹介
数ある情報漏えいのインシデントの原因のなかで最も多いのは、「紛失・誤廃棄」という調査結果がでています...
2021.05.01
データ消去証明書サンプル~ADECが発行する「データ適正消去実行証明書」について~
パソコンなどを廃棄する際、情報漏えいを防ぐために適正なデータ消去は非常に重要です。適正なデータ消去を...
2021.03.13
AIの実用化、現在と未来
60年以上前から誕生していたAIですが、現在では第3次AIブームと呼ばれ、ここ最近ようやくAI技術の...
2021.01.23
令和2年個人情報保護法改正の知っておくべきポイント~データの利用とペナルティ~
令和2年6月5日、第201回国会において「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」が成立し...

お問い合わせ

ホーム   >   お問い合わせ   >   消費税法改正の対応に関するお知らせ

消費税法改正の対応に関するお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、ご高承の通り、2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税(以下「消費税」といいます)の税率が10%へ引き上がることとなっています。
つきましては、弊社の商品・サービス等の役務提供にかかる消費税の対応方針を以下の通りお知らせ致しますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

年間保守サービス料金等の役務提供の前払いにかかる消費税率について

2019年9月30日以前にご契約いただいたものでも、役務提供の完了日が消費税の税率引き上げ施行日(2019年10月1日)以降となる部分につきましては、契約のご締結・ご入金の時期にかかわらず税率変更後の消費税率10%が適用されることになります。
つきましては、消費税法及び締結済みのご契約に基づき、ご提供期間が2019年10月1日以降に係る部分については、消費税率の引き上げ施行日以降に新税率10%と旧税率8%の差額2%分を別途ご請求させていただく予定でございます。

ご不明な点がございましたら、弊社担当営業までお問い合せください。

▲ PAGE TOP