パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策







製品・コラム










フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ TRUST DELETE prime
SMS Push遠隔消去ソフト TRUST DELETE Bizパナソニック版
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
パソコンの遠隔ロック・消去ソフト ワンビ リモートワイプ
パソコンの不正持ち出し抑止ソフト OneBe Guard
ワンビセミナー

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2021.01.23
令和2年個人情報保護法改正の知っておくべきポイント~データの利用とペナルティ~
令和2年6月5日、第201回国会において「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」が成立し...
2020.12.18
コロナ禍で注目されるDXによるD2C(Direct to Consumer)とは
みなさんは、D2C(Direct to Consumer)という言葉をご存じでしょうか。最近、D2C...
2020.12.05
パソコン紛失/エンドポイントのセキュリティ対策~ワンビの総合カタログを作成しました~
エンドポイントのセキュリティ対策製品の総合カタログを作成しました 2020年も残すところあと少し。み...
2020.11.20
今、“オムニチャネル”が再び脚光を浴びている理由
コロナ禍により、ビジネスのあり方が大きく変化しました。DX(デジタルトランスフォーメーション)による...
2020.11.08
キャッシュレス化の現状とセキュリティの課題
2019年10月1日の増税に伴い推進された「キャッシュレス・消費者還元事業」により、日本国内ではキャ...

ニュース

ホーム   >   ニュースリリース一覧   >   ワンビと住友セメントシステム開発、TRUST DELETE Bizで販売提携

ニュースリリース

2015/09/15
ワンビ株式会社

ワンビと住友セメントシステム開発、TRUST DELETE Bizで販売提携

ワンビ株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長 加藤 貴、以下 ワンビ)と住友セメントシステム開発株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長 大塚 千明、以下 住友セメントシステム開発 )は、このたび、ワンビ・パートナー・ネットワーク・プログラムに則り販売提携いたしました。

住友セメントシステム開発は本日よりワンビが開発するリモートワイプソリューション「TRUST DELETE Biz」の販売を開始いたします。住友セメントシステム開発が提供しているWindowsタブレット用ファイル共有サービス「Docu Share Works」と「TRUST DELETE Biz」を併用することにより、万が一、端末が盗難・紛失した際も、端末に保存されたファイルは遠隔で消去することができ、Windowsタブレットなどのモバイル端末を安心して外に持出し、活用することができます。

Windowsタブレット用ファイル共有サービス「Docu Share Works」概要

SharePointに保存したファイルをWindowsタブレットに簡単に配信
営業や保守点検等の現場業務や会議等でドキュメントを有効活用するシステムです。
商品紹介ページ: http://www.sumitem.co.jp/DSW

住友セメントシステム開発について

住友セメントシステム開発は、住友大阪セメント株式会社から分離独立した情報システム会社で、住友大阪セメントグループ向けシステムの企画、開発、保守運用の他、企業向けの各種業務システムの開発、販売を行っております。
最近では、タブレット等のスマートデバイスを活用するクラウドサービスを積極的に展開しています。

社名: 住友セメントシステム開発株式会社
所在地: 〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-30 芝NBFタワー3F
代表者: 代表取締役社長 大塚 千明
資本金: 1億円
会社HP: http://www.sumitem.co.jp/

▲ PAGE TOP